少しづつ

暖かい日が増え日中外出すれば半袖の人を見かけたり

夜はコートやダウンを羽織っている人は見かけなくなり

少しづつ過ごしやすい季節になってきましたね。(花粉症の人は除く)
休日は家にこもってる事が多いですが
暖かくなってからはドライブやツーリングをして
たまには日光を浴びるもの悪くないと思えるようになりました。
まだまだコロナ対策をしつつではありますが、
少しづつ遠出できればいいなー

"はる~"

朝昼と、日々の寒暖差がまだまだ厳しいですが

春分の日も過ぎて、そろそろ桜が咲き始めましたね。

先日休みの日、目が覚めて

お布団の中でゴロゴロしていたら

鶯の鳴き声が聞こえてきました。

それで思い出したのですが、

私は、鶯餅と聞いたら淡い緑色を思い浮かべますが

本来は、黄な粉をまぶした茶色だそうです。

鶯は茶色で、緑色は時季も姿も似た

目の周りが白い、目白だとテレビで言っていて

鳴き声は聞いても姿を見たことがないのに気づきました。

                そういえば昔テレビのCMで

                よくやっていた鶯ボールも

                茶色だったなぁ

                あれまだあるのかなぁ?

天然物語

今回は、ホウボウを紹介したいと思います。 

ホウボウは、カサゴ目ホウボウ科に属する、

美味な、海水魚です。

ホウボウ.jpgホウボウに、多く含まれる栄養成分は、カリウム、カルシウム、

タンパク質、リン、ナトリウムなどです。

それでは、刺身で食べたいと思います。

ホウボウ3.jpg刺身は、ほど良い弾力と甘みがあり、絶品です。

みなさんも、是非お試し下さい。

ひなだより

もうすぐ 桃の節句 ひな祭りですね

ひな祭りには、子供に災いが降りかからないようにという家族の願いや、人生の幸福が得られる様にという願いが込められているそうです。

晴れの日に食べる物には深い意味や由来があるので調べてみました

ちらし寿司に入っている具は・・・

エビ   腰が曲がるまで長生きできるように

レンコン 中があいているので、はるか先の将来まで見通せるように

    健康にマメに働けて仕事がうまくいくように

これらの食材はおせち料理にも使われますし、縁起がいい食材ですね

はまぐりのお吸い物は・・・ 

貝殻が夫婦を表し、いつまでもピッタリ合わさった貝のように仲良く過ごせますようにと願いが込められている。

3色菱餅は・・・

ひし形の3色のおもちで、

ピンク 魔除け・厄除け

   純潔・清浄

ミドリ 健康・新緑の生命力

色の順番にも実は意味があり、ピンクが「桃の花」白が「雪」緑が「新芽」

「雪がとけ、大地に新芽が芽生えて、桃の花が咲く」

春の訪れが表現されています。素敵です

食べ物に込められた想いを知ると、行事を楽しくお祝いできて、いいですね

明石海峡大橋

今年のお正月に初めて淡路島へ行きました

明石海峡大橋は本州と四国を結ぶ3本の本州四国連絡橋(本四架橋)ルートの1つ「神戸淡路鳴門自動車道」の一部として供用されているそうです。

akasi1.jpg

両サイドにひろがる海の素晴らしさに癒されました

是非、皆さんも行かれてみては如何でしょう