ようやく梅雨があけましたね

暑~い夏がやってきました

セミの鳴き声もきこえ

さらに暑くかんじますね

こんな日には海に

行きたくなりますね

BBQをして

お肉やお魚、サザエ

そしてやっぱり

冷た~い

・・・コーラ!!

最高の組み合わせですね

今年はそんなことを想像して

来年は海やプール

今年できなかったことを

たくさんしたいです

マスクをしてこの夏を

乗り越えるのは辛いですが

熱中症に気をつけて

水分補給をしっかりしましょうね

養殖物語

今回は、アワビを紹介したいと思います。

アワビは、非常に多くの栄養価が含まれています。

その栄養素は、ビタミン、ナトリウム、マグネシウム、

亜鉛、グルタミン酸,コンドロイチンなどが、

豊富に、含まれています。

アワビは、産地や種類によって旬に違いがあります。

蝦夷アワビは、冬が旬になります。

関東以南で獲れる黒アワビやメガイアワビの旬は、

夏になります。 天然アワビに比べて、

養殖アワビは、一年を通して安定して供給されます。

一般的に、養殖アワビの貝殻は綺麗で、緑色をしています。

それでは、養殖アワビのお造りを食べたいと思います。

awabi2.JPGコリコリとした、食感がたまりません。

皆さんも、是非食べて下さい。

いつもありがとうございます

自粛生活が緩和され、徐々に日本の街に日常が戻りつつある今、

先の見えない不安を感じたあの数カ月を振り返ると、ありがたい気持ちでいます。

健康な状態で生きていること

職場で働けること

なにも考えず自由に外に出られること

人と集まり、ご飯を食べたり、楽しく過ごせること

自分が生きていく上で、本当に大切で必要なことは何か、本当に大切な人はだれか考え直すきっかけでもありました。

そして、リスク管理をすることの重要性にも気づきました。

この期間は想像以上に学びが多かったです。

悲しい思いをすることも多々ありましたが、今の自分の状況に対して感謝を忘れず、身近な幸せや楽しみを拾いながら過ごしていこうと思います

もちろん、引き続き感染防止対策も忘れずに

お客様、会社を支えてくださっている皆様の御蔭で、変わりなく今、河市水産があると感じており、深く感謝いたします。

いつも本当にありがとうございます

ステイホーム

6月に入ってもコロナの影響が感じられる今日この頃

早く収束して欲しいと願うばかりです

そんな5月中旬頃、自宅でステイホームをしていたら、部屋の窓からツバメの雛達が電線に並んでました

空を飛ぶ練習をしていたのでしょうねとても可愛かったです

コロナ禍で毎日大変ですが、少し心が癒されました

tubame.jpg

新型コロナウイルス感染予防

tebukuro.jpegsupure-.jpegcyouba.jpeg

会社でいろいろ用意していただきました。

とても有難いです。

手洗い、うがい、ソーシャルディスタンスを保つなど、

私個人としても、できることを続けようと思います。

安心して暮らせる日が、早く来ますように・・・