「管理部」の記事一覧

大掃除!!

こんにちわ

あっという間に12月も残りわずかですね

みなさま大掃除はすすんでいますか?

私達の会社でもみんなで大掃除をしました

日本で大掃除が生まれたのは平安時代だそう

一年間でたまったすすを払うということで「すす払い」

と言われていたそうです 

昔は家に囲炉裏やかまどがあったのですすで汚れたのでしょうね

12月13日は「正月事始め」といってとても縁起のいい日だそうで

昔からこの日に大掃除などをするのが良いとされているそうです

すす払いで家中の汚れを払って清めると、新年に福をもたらすという年神様がたくさんの幸せを授けてくれると言われています

大掃除とは単なる掃除ではなく伝統行事なのです

めんどくさい大掃除もそう考えるとやる気が出ますね

image4.jpeg

家庭菜園

我が家では、小さいながら家庭菜園をしています

(私は何もしてませんが・・・

ある日外から見たことのない色の蛙が居るから写真を撮ってと、

母親の声がし、野菜たちの中を覗き込むと・・・

kaeru1.JPG

わかりにくい・・・

kaeru2.JPG

真ん中あたりにいつも目にする緑ではなく、エメラルドグリーン(私には見えました)の蛙の子がいました。

滅多に見れない貴重な体験をしました

お引っ越し

.京都市中央市場新水産棟が完成し、引っ越しまであと2週間となりました。そこで先日、新施設の見学へ行ってきました。

3.jpg2.jpg

写真で見るとキッザニアみたいですね。(行ったことはありません)

9月21日からは新施設での営業が始まります。

河市水産は119番から24番へ店番が変わります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

漁港見学

先日、福井県世久見漁港にいってきました。

朝6時、漁を終えた船が戻ってきました

仕事柄、お魚は見慣れていますが、水揚げを見るのは初めてでワクワクします

IMG_1439.PNG

この日は台風の影響もあり、大漁ではなかったようですが
サワラやサゴシ・鯛やビン長など沢山のお魚を見ることが出来ましたIMG_1438.PNGIMG_1441.PNG

その後、お魚たちは敦賀の市場まで運ばれるそうです。

京都市中央卸売市場にも福井県産の美味しいお魚は沢山入荷しています


翌日「おっ!このサワラはもしかして?」なんて思いながら仕事をしていました

漁師さんの顔を見て流通経路を知り、ますます仕事が楽しくなりました

夏といえば

京都の夏といえば祇園祭ですね

今年も新型コロナウイルスの影響で山鉾巡行は中止だそうですが

山鉾建ては行われました

祇園祭は鱧祭りともいわれているそうで

京都の夏には欠かせない魚が鱧(はも)です

この時期に丁度旬を迎える鱧

河市水産からもたくさんお客様の元へ出荷しています

image0.jpegimage1.jpeg

ハモには

疲労回復、体力向上、免疫力向上、動脈硬化の予防、高血圧の予防、美肌効果、骨粗しょう症の予防

などの効能が期待できるそう

疲れやすい夏にぴったりの食材ですね

みなさんのお手元にも美味しい鱧をお届けできるよう頑張りますっ