「管理人」の記事一覧

情熱!

先日、アップル社の創業者であるスティーブ・ジョブズ氏が亡くなられた。

奇しくも「iPhone4S」発表の次の日でした。

人の暮らしを豊かにしたい、向上させたいという氏の思いが、沢山の人を巻き込んで、パソコンから始まり、音楽携帯プレイヤーのPod、スマートフォンのIPhone、タブレット端末のiPadが生み出されました。

氏について様々な方が声明を出されていますが

どの方も氏の「強い情熱」を話されています。

才能よりも経験よりも、「情熱」。

そして、そこから導き出されるビジョンの大切さ。

先日、開催させていただいた「チャリティー秋祭」もそうでした。

初の取り組みとなる秋祭。

たくさんの方に、想いを話させていただき、ご理解とご協力をいただきました。

河市のみんなの協力もあって、私も秋祭に動くことができました。

本当にありがとうございました!

結果

たくさんの方に、ご来場していただき大成功でした!

その中には、遊びに来てくれた河市スタッフもいて、本当に嬉しかったです!

特に営業スタッフのみんなには、休日にも関わらずマグロ解体イベントをしてもらいました!

お客さんも本当に解体を楽しんでらっしゃいました!

本当にありがとうございました!

先週は、情熱をもって取り組むことの大切さを教えてくれる週でした!

最後に冒頭にお話したジョブズ氏が発表した中で、一番好きなiPhoneの発表動画を掲載しておきます。

いつ見てもワクワクしますね、

【10月2日】チャリティー秋祭2011

突然ですが告知させていただきます!

 

京都市中央卸売市場第一市場にて

 

チャリティー秋祭2011が開催される事になりました!!!

 

 

パチパチパチパチ!

 

 

「え?秋祭が開催されるの?」

「え?知らなかった。」

 

と思われる方も多いと思います。

 

本格的に広報を開始したのは、一週間前ですから。(照)

 

初めてづくしとなる秋祭。

 

今回、京都の居酒屋さんとその関連業者の有志で作られた「京都TUBASU会」の方から、私が所属する中央市場の青年会に、チャリティーイベントを一緒にしませんかと声を掛けていただいたのが話の始まりでした。

 

京都TUBASU会は、「京都を盛り上げたい!なにか社会貢献がしたい!」との思いで発足された会で、一昨年と去年は、夏祭を開催し収益を福祉団体へ寄付されるなどの活動をされています。

 

今回、縁があってチャリティー祭のお話をいただき、その内容に心から共感しました。中央市場の青年会でも、3月11日に起きた震災に対して、なにか出来ないかとの思いもあり、秋祭の収益を震災復興に寄付しようという話になりました。

 

市場と飲食店が協力してイベントを開催する事は、京都市中央卸売市場第一市場においてだけでなく、日本の中央市場においても初の試みではないかと思います。

 

その分、本当にたくさんの関係者の皆様に、ご迷惑をお掛けした中でも、アドバイス・ご協力・ご理解いただき開催する事が決定しました。

 

心から本当にありがとうございました!

 

残すは、当日を待つばかり!

 

当日はステージでのパフォーマンス!(青年会は夏祭りと同じく、マグロの解体ショー!)

 

そして、屋台が居酒屋さんによる本格的な料理!(全仲青年会は夏祭りと同じく・・・(以下略))

 

 

前日の1日は、食彩市も開催されます!

 

2日続けてご来場していただけたら幸いです!

 

宜しくお願いします!

人事担当者意見交換懇親会★

こんにちわー

 

今日から9月に突入しましたね

早いもので・・・・今年も後4ヶ月で終わっちゃいます

 

時が過ぎるのもアッと云う間

 

けど、時間は皆に平等に与えられるもの

ならばそれをどのように使うかは人それぞれ

 

内容の濃い充実した時間を過ごされている方は

もっともっと時間が欲しくなっちゃいますよね

 

ブログ担当者は

時間を効率よく使っていきたいと

日々思っているのですが・・・

 

これがやっぱり難しい 

 

さて、今回は第二管理部のブログになります

 

先日、7月26日

人事担当者意見交換懇親会★

開催してきました

 

 

 

 

 

 

まずは、メンバーのご紹介

河市水産第二管理部とは非常に濃い繋がりのある

お馴染の方と云えば

そう、

 

株式会社 百人力

代表取締役 後藤社長

御社の会社内容は人材派遣・紹介予定派遣・人材紹介・

研修事業・新卒採用請負業務等をなさってらっしゃいます

 

そして、今回の初ゲストは・・・

そう、

当社のお客様でもあり、常日頃から懇親をとても深めている

 

株式会社 鮮魚たかぎ

総務人事部 中野正三さん

ダイバーシティアシスタントマネージャー

糸井晶子さん

御社の会社内容は、もちろん鮮魚の小売・

飲食店(お寿司屋さん)などをなさっています

 

鮮魚たかぎの社長はとても素敵なオーラを放ってらっしゃり

その下で元気・活きの良いスタッフが大活躍しています

 

そして、店舗には新鮮な魚介類が豊富に

ズラリ陳列しており

『今晩の夕食のおかずは何にしようかな~?』と、

お客様はお店から薦められた商品を手に

新鮮な魚達をチョイス

 

素敵なお店です

一度行かれてみてはいかがですか?

とっても元気になれますよ

 

さて、話は元に戻します・・・今回の開催場所は???

 

 

 

以前このブログでご紹介しました

味・酒 『齋』

皆さん『さい』って読まれました?

いえいえ、違います・・・

こちらのお店の読み方は

 

『齋』→『いつき』

 

こちらのお店の情報はまた、次回ご紹介させて頂きますね

大将、奥さまへ・・・

いつもありがとうございます

ごちそうさまでした

 

この人事担当者意見交換懇親会では

各会社の人材育成など、さまざまな問題や課題を発表し、

それとどう向き合ってどように解決したのかを報告

それに、各会社での取組みと発表したり・・・

その一つが、 

 

『鮮魚たかぎ』では

業務するにあたり従業員が日々携帯するクレドカード

そして、お客様へ素直なメッセージとして作成された

お客様専用とのクレドカード2種類を作成

 

とっても信頼のおけるメッセージがストレートに伝わってきます

 

たかぎイズムの実践

≪すぐやる・必ずやる・出来るまでやる≫

 

実際に、それを携帯し従事しているスタッフは

全てのご縁に感謝していつも真剣!

清々しく感じますよ

 

そして、この会は19時に開催となり22時には

それぞれ明日から始まる業務に備えて終了しました

 

内容の濃い時間はいつまでたっても忘れることなく

懇親を深めている絆はさらに深くなりました

 

やっぱり時間が過ぎるのはアッと云うまでしたね・・・

 

次回開催はモチロンありますのでその都度

色んな会社の素晴らしい取組み内容など

お伝えできたらと思っております

【100日】お食い初め!

生後100日目の赤ちゃんに初めて食べ物を与える儀式・・・

 

それが「お食い初め」なのです!

 

子どもの成長を祝うとともに、子どもが一生食べ物に困らないように願う儀式でもあります。地域によっては110日目、120日目などに行うところもあり、献立も違うそうです。

 

京都での一般的なメニューは、尾頭付きの鯛・赤飯・蛤のお吸い物・煮物・タコの足・小石などです。

 

って事で今回、お食い初めを迎える赤ちゃんに用意したのが

 

 

 

 

 

焼き鯛!!!

 

 

 

 

 

蛤のお吸い物!!!

 

 

 

 

 

焼き鯛と盛り付けされたプレートを用意して・・・

 

 

お食い初めスタート♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平安時代から行われている伝統的な儀式。

 

一生に一度の「お食い初め」を、より一層素敵に演出する為、お近くのスーパーや鮮魚店で焼き鯛などをご用意してはいかがでしょうか♪

 

赤ちゃんが成長し、アルバムを見た時が楽しみですね★

 

 

 

おなかがいっぱいになったあとは・・・

 

 

 

 

 

 

【告知】京朱雀市場★食彩市【5月7日】

今年4月から開催された食彩市!

 

第二回目が5月7日(土)に開催されます!

 

前回は約2万人の方がご来場して下さいました!

当社の店舗にも足を運んで頂き、ありがとうございました!

 

今回も、前回好評だった

マグロの解体ショー&即売をさせていただきます!

 

ゴールデンウィークの思い出に、市場での臨場感あふれるマグロ解体をライブで是非楽しんで下さい!

 

その他、多数の新鮮な鮮魚もご用意しております!

 

前回の反省を生かし、みなさまに市場をより身近に、より楽しんで頂けるよう、活気に満ちた元気な接客を心掛けていますので、宜しくお願いします!

 

場所・・・京都市中央卸売市場・第一市場内(水産仲卸店舗【鮮魚・塩干】・総合食品店舗・関連店舗

 

日時・・・5月7日(土)10:00~12:00 ※一部関連店舗は13:00迄

 

 

 

※前回当社で解体したマグロです!今回のマグロは、是非ご来場されてご確認ください♪