「管理人: 2011年8月」の記事一覧

【100日】お食い初め!

生後100日目の赤ちゃんに初めて食べ物を与える儀式・・・

 

それが「お食い初め」なのです!

 

子どもの成長を祝うとともに、子どもが一生食べ物に困らないように願う儀式でもあります。地域によっては110日目、120日目などに行うところもあり、献立も違うそうです。

 

京都での一般的なメニューは、尾頭付きの鯛・赤飯・蛤のお吸い物・煮物・タコの足・小石などです。

 

って事で今回、お食い初めを迎える赤ちゃんに用意したのが

 

 

 

 

 

焼き鯛!!!

 

 

 

 

 

蛤のお吸い物!!!

 

 

 

 

 

焼き鯛と盛り付けされたプレートを用意して・・・

 

 

お食い初めスタート♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平安時代から行われている伝統的な儀式。

 

一生に一度の「お食い初め」を、より一層素敵に演出する為、お近くのスーパーや鮮魚店で焼き鯛などをご用意してはいかがでしょうか♪

 

赤ちゃんが成長し、アルバムを見た時が楽しみですね★

 

 

 

おなかがいっぱいになったあとは・・・