衣替え

10月に入りました

ついこの間まで 暑い暑いと言っていたのに、

すっかり秋らしくなって来ましたね

今年もあと3か月。

毎年思うのですが、1年が経つのは本当に早いです。

来月あたりからは、ちらほら年末の空気が漂いはじめます。

時間の経つスピードは、さらに速く感じるのでしょう

そんな年末前のこの時期に、片付けておきたい事のひとつが

「衣替え」ではないでしょうか

日本では、天気や気候の変化に合わせ

衣類や持ち物を替えてきました。

特に、夏・冬の季節の変わり目に衣類を入れ替えることを

「衣替え」と言います。

四季があるのは素敵なことですが、

「衣替え」と言うのは 正直、面倒なものです

そこで少しでも楽に「衣替え」ができるよう、

コツを調べてみました

① スケジュールを立てる

  ・10月初旬  真夏の衣類を洗濯し、収納する。

  ・11月中旬  セーターなどのインナー類を出す。

  ・11月下旬  ダウンやコートなどのアウターを出す。

② 不要な衣類を処分

  ・今シーズン一度も着なかったもの。

  ・著しく流行と違う。

  ・サイズが合わない。

  ・消耗が激しい。

  などのものを、思い切って処分する。

③ シーズンオフの衣類を収納

  ・シーズンオフの衣類は、クローゼットや押し入れの高い位置で

   来シーズンまで収納。

  ・出し入れしやすい様に、布製や軽いケースにまとめる。

  ・防虫剤は上から下へ効き目が広がるので、衣類の上に置く。

面倒な衣替え。重い腰を上げるのに、ぜひ参考にしてみて下さい