初夏の島旅

姫路沖に浮かぶ離島・家島に行ってきました。

JR、バス、連絡船を乗り継ぎ、京都からおよそ2時間半ほどで

島に着きます。

家島は観光地化しすぎておらず、のんびり旅するにはちょうど

良いところでした。

漁業と砕石、海運で栄えたこの島の風景は独特で散策していると

面白いものがたくさん見られます。

砕石で削られた隣の男鹿島、停泊する多数のガット船、鮮魚店の

店先で泳ぐ深紅の真鯛、路地裏の猫。

どれも皆、印象的でした。

IMG_4904.JPGIMG_4957.JPG