エイプリルフール

「今日の昼ごろ気球が飛んでた。」

これは去年の4月1日に娘がついた嘘です。

エイプリルフールだと気付くのに数日かかりました。

我が家ではここ数年エイプリルフールに、解り辛く微妙な嘘をつくのが流行っています。

エイプリルフールとは、毎年4月1日には嘘をついて良いという風習のことで、

日本語では四月馬鹿といいます。

4月1日の正午までに限る という説もあり、

午後からはネタバレの時間なのだそうです。

近年では様々な企業や団体が、嘘というかボケを発表するのが恒例となっていて、

騙されるのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

パクチー.JPG

上記は去年見つけた嘘(ボケ)の一つです。

この微妙な感じが私は好きです。

身近な人を騙す(騙される)のも良いですが、

企業の嘘(ボケ)を探すのも楽しいですよね。

今年のエイプリルフール、みなさんはどのように過ごされたでしょうか。